【オーストラリアワーホリ】日韓夫婦 豆柴便り

徒然なるままに 豆柴系韓国人夫 と 日本人嫁 のマイニチ

【韓国結婚式】前撮り撮影に行ってきました

スポンサーリンク

f:id:jandk1027:20190404212529j:plain

 

こんにちは!  豆柴日韓カップル かほです(。-`ω-)

 

先日、3月27日に韓国での前撮り撮影に行ってきました!!!  本当は2月末に行く計画だったんですが、私が急遽親知らずを2本抜くことになり、その2本目を抜いて落ち着くのが3月上旬…ということで泣く泣く3月末になってしまいました。  式場スタッフには3ヶ月前には撮影してくれなきゃ間に合いませんよ!  と急かされながら約1ヶ月前になってしまいました…

 

 

 

 

 

2月に結婚式場に打ち合わせに行った際に、

 * 私服撮影があるので、好きな服を持ってきてくださいね

 * 撮影時間は13:30からです

とだけ聞いていたので、全く未知数の状態での本番撮影でした。

 

 

 

 

ソウルにある Gaeul studio という場所で撮影してもらいました!

住所 : 방이동 149-6번지 인성빌딩 송파구 서울특별시 KR

Instagram : https://www.instagram.com/gaeulstudio/

Homepage : http://www.gaeulstudio.com/en/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行ってまず驚いたのが、新郎新婦が多すぎ!!!!!  対応してくれるまでの時間、フロントスペースで待っていたのですがそこから隣接してヘアメイク、着替え室、ドレスルームがある場所だったのでいろんな人が行き来する場所。  日本の結婚式で仕事をしていた時は新婦と新婦が鉢合わせるなんてことは絶対にあってはならないこととして育ってきた私にはその光景が信じられないくらい驚きでした。(笑)  大袈裟ではなく同じ空間に5~6組の新郎新婦がいました。

 

 

 

 

まずは介添えのオンマとご挨拶。  主に私のドレスの着付けやヘアメイクの手直し、歩くときや撮影していない間のブランケットを準備してくれたり…1日お世話をしてくれる人です。  私は韓国語をほとんど話せず、彼女は日本語も英語も全く話せず…コミュニケーションはかなり苦労しましたが、簡単な韓国語の単語とジェスチャーをまじえてくれることでなんとか意思疎通は取れました!

 

 

 

 

 

 

さて、初めにヘアメイクから開始しました。  担当してくれた人は私と同い年か少し年下?くらいの可愛らしい韓国風のメイクが似合う女性でした。  彼女も少しの日本語と英語の単語でやりとりをしてくれました。  「どんなメイクがお好みですか?  写真があればそのメイクに似せて仕上げますが…」と最初に言われたのですが、そんなイメージ写真は一切準備をしていなかったので急遽いろいろ検索しました。  が、全然理想通りの写真が見当たらず…これが結構苦労。  結果、今の私のメイクに極力近づけてほしいです。  アイラインは…アイシャドウはゴールド系で…!などと簡単なリクエストをして準備開始。  完成したメイクはいつもの私のメイクを韓国風に素敵に仕上げてくれていました!!!  ヘアメイクは、くるくるにまいてもらい、ハーフアップで仕上げてもらいました!

 

その間豆柴くんも少し離れた場所でヘアメイクをしてもらっていたようなのですが、眉毛をがっつり書き足されていました(笑)  個人的にはその眉毛が結構素敵だったので眉毛くらい毎日書けばいいのになぁと思って。

 

f:id:jandk1027:20190406172305j:plain

 

 

 

 

さて、続いてはドレス選び!!!

カラードレスから1着Aラインのドレスから1着スレンダーラインから1着の計3着を選びました。  1着は赤いスレンダーライン、Aラインからは日本の結婚式で購入したドレスに似たもの、3着目は余計な装飾が一切ないサテンのシンプルなものを選択しました。 ドレスは全て編み上げの物なのでサイズは一切関係なくそこにある全ての物から選ぶ形でした。

 

 

 

 

 

 

 

実際に撮影を開始したのが14時過ぎ。  カメラマンのお兄さんと初めて挨拶をしました。  日本人ということを分かってくれていたのか日本語で「初めまして(*'ω'*)」と最初の挨拶をしてくれました。  最初にイメージのヒアリングから開始。  40ページほどのアルバムをカメラマンさんがぺらぺらとめくり、好きなイメージを指さしてくださいと言われました。  「これ素敵!  これもいい!  あぁ、こういうのも好き!」という感じで結局ほとんど全部の写真を指差していたような気がします。(笑)  そんなハチャメチャなリクエストにも笑顔で答えてもらえました。

 

 

まず1着目はAラインのドレスを着て屋上での撮影から開始。  屋上と言っても素敵なセットがたくさんあってすごくきれいなスペースでした。  あいにく、その日は風がとても強くてせっかくハーフアップにしてくれていた紙が荒れる荒れる…  やむ負えず、ひとつにまとめることになりました。  とはいえ、韓国スタイルの様に見えて個人的には結構好きな感じになりました。

 

 

f:id:jandk1027:20190406173310j:plain

 

これが強風の中で撮影した写真。(笑)  風感がゼロだ!!!  後ろにあるのがロッテタワー。  3月末とはいえやはり韓国…めっちゃくちゃ寒い。  介添えのオンマが私の体を少しでも温めようとブランケットをかけたりさすってくれたり試行錯誤してくれました。

 

他にもこれも屋上での撮影。  韓国のスタジオというのはすごいもので…この真横に行けばまた違う写真が撮れる、この角度からは…この目の前には違うセットがこの下には…と同じスペースの中にもせっとがたくさんあり、1つのフロアで数十パターンの写真が撮れてしまうのです。  なので、私がこの写真を撮っている逆対角線上には違う新郎新婦がいて、まったく違う写真を撮っています。

 

 

 

 

次は同じドレスのまま室内での撮影に。

韓国でポージングも全てカメラマンがアドバイスをしてくれます。  だからこんなドラマチックな写真に仕上がるんですね。

 

f:id:jandk1027:20190406174440j:plain

f:id:jandk1027:20190406174500j:plain

 

 

 

 

 

 

10パターンとソロ5パターン撮影していただいて…

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでドレスチェンジ。  スレンダーラインに着替えます。  さてこのドレスがとっても優秀!  なにもなしでビスチェスタイルで着るのに加え、肩に布をかぶせ(破壊的な語彙力)違うドレスの様にアレンジすることもできるものでした!

 

 

 

 

 

① なにもないVer.(語彙力)

f:id:jandk1027:20190406174732j:plain水泳仕込みのたくましい背中。  豆柴くんも同じくらい上半身のガタイがいいので助かる。

 

 

 

 

 

 

② アレンジVer.  隠してるのに胸元ぱっくり開いていてちょっとセクシーな感じ。

f:id:jandk1027:20190406174950j:plain

f:id:jandk1027:20190406174802j:plain

 

 

 

 

 

 

 

③ もう一つのアレンジ。  オフショルにビジューたっぷりで少しゴージャスになった感じ。

f:id:jandk1027:20190406175020j:plain

f:id:jandk1027:20190406175158j:plain

 

 

 

 

 

 

 

ヘッドパーツも何回も何回もチェンジしてくれるんです!  そのためにチューしてるやつばっかり載せてました、すみません。(笑)  ヘッドパーツだけで10個くらい付け替えてもらえました!

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにどこの場所でも絶対に新婦のソロショットタイムがあります。(笑)  そしてたびたび新婦にフォーカスを当てられがちです。  結婚式において新郎はあくまでおまけ、主役は新婦様ですよ!!!という意識がすごい。(笑)  私もかなり撮ってもらいました。

 

f:id:jandk1027:20190406174902j:plain

 

 

 

 

 

 

 

こちらで2人で6パターン、新婦ソロショットに7パターン(まさかのソロの方がパターンが多い。笑)、新郎ソロショットが3パターン。

 

やっぱり新婦がメインなんですね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

続いて、1着追加でカジュアルなワンピースを選ばせてくれました。  ミニワンピースがたくさんある中であえてちょっと昭和っぽいやつ。  昭和って言っても誰も共感してくれないんですが。

 

f:id:jandk1027:20190406175359j:plain

アシスタントさんが必死にシャボン玉をいっぱい吹いてくれましたが、風向きがはちゃめちゃすぎてかなり苦労させてしまった1枚です。(笑)  顔が撮られる準備してなさすぎてそれが伝わるね。 

 

 

 

こちらで4パターン撮影。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて4着目のカラードレスにチェンジ!  お昼から開始した撮影もこのころにはがっつり夜になっていました!

 

 

f:id:jandk1027:20190406180008j:plain


これを撮ってくれるタイミングでアシスタントさんが3・2・1…とカウントしてバッ!と飛び跳ねてふわりとさせてくれます。  腰に負荷がすごくかかります。  これを私のソロショットと合わせて20回くらい飛び続けてくれたアシスタントさんに拍手です。

 

 

 

このドレスで3パターンとソロショット1パターンでさらりと終了。  カメラマンさん的にあまり好みじゃなかったのかな、他の写真に比べると本当にあっさり終了(笑)

 

 

 

 

 

続いて私服撮影!  私達はシンプルに普段着にもできるペアルックを選択しましたが、写真映えする独特な服を選んでいる人も少なくありませんでした!  ペアルックに抵抗のない韓国カップルさんらしく皆いろんな服で着てましたよ!!!

 

 

1番上に載せている写真に…

 

f:id:jandk1027:20190406184743j:plain

f:id:jandk1027:20190406184757j:plain

 

こんなかわいいポージングも教えてもらいました(笑)

 

 

 

 

ここでは6パターンを撮影!

 

 

 

 

 

 

 

さて、最後にもう一度夜の屋上での撮影のために2着目に来たスレンダーラインに着替えます。

 

 

寒すぎたが、綺麗すぎる!!!!!!!!!

 

f:id:jandk1027:20190406183552j:plain

f:id:jandk1027:20190406183641j:plain

 

 

 

 

 

こちらも4パターン、ソロ1ショットで長い1日がかりの前撮り撮影が終了!

 

 

 

着替えて完全に終了したのが22時前。  想像以上だったΣ(・□・;)  私4時間ほどで終わってそのあとに行きたいカフェに目星をつけていたのにそれどころかインチョン行きの終バスも逃してしまいタクシーで行きました(笑)

 

 

 

 

一緒に始めた他の新郎新婦様は全員撤収していて、最後の方は私達の完全貸し切りでした。(笑)  介添えをしてくれたオンマ曰く、「カメラマンが途中から撮影するのが楽しくなってしまっていつもよりたくさん撮っていたのよ。  いつもはもっと早く終わるんだけどねぇ、よかったねぇ(笑)」と言っていました。  ラッキーなカメラマンさんに担当していただけてよかった!!!

 

 

 

 

 

次の日は朝7時の飛行機だったのでその日はインチョンのホテルに宿泊して即行寝ました。  それから仕事。  ハードスケジュールでしたが、いい1日になりました♥

 

 

 

 

 

最近日本でも韓国のフォトウェディングが流行っているようですが、ここは本当にオススメ!  ドレスの種類も豊富で、ヘアメイクさんもカメラマンさんもプロでした!!!  記事にも書いたようにいろんなバリエーションを持っているので絶対にはまります!

 

 

お値段は日本円で27,500円。 やっすい!!!Σ(・□・;)  日本ではだいたいその10倍はしますよ…。

今回私達は韓服(チマチョゴリ)での撮影を選択しませんでしたが、希望すれば追加料金を支払うだけで撮影も可能です!

 

 

 

 

 

計870枚撮影したものの中から20枚を選んでアルバムを作成してもらいます♥  この写真も頂いたデータから自分で加工をしたものなんですが、ここからプロの加工が入ると思うとすごくわくわくします(*'ω'*)♥

 

 

 

f:id:jandk1027:20190406215652j:plain

 

 

 

 

以上!

 

 

 

かほ