MAMESHIBA DIARY

Every hundred feet the world changes

【わたしの朝習慣】1杯の白湯とホットコーヒー

f:id:jandk1027:20201018150411j:plainお題「ささやかな幸せ」 「気分転換」 「わたしの癒やし」

 

こんにちは! かほです!

 

もう間もなく12月、冬本番も目の前となり朝晩は冷え込むようになりましたね。

今日はわたしの毎日の朝習慣のひとつについてお話ししたいと思います。

 

 

 

 

元々はひどい冷え性

実は私、学生の頃より極度の冷え性でした。 手足の指はもちろんのこと、体のどこを触っても表面はひんやり。 それもあってちょっとした寒さでも異常に寒がりヒートテック3枚重ねのユニクロヘビーユーザー。 毎年5月頃まではヒートテックが手放せずよく周りにおかしいと言われてきました。

 

入浴しても岩盤浴に行ってもものの数分で冷え、朝は体温が低すぎるが故に布団から出られない。

 

 

そんな私が最近その異常な冷え性を克服したんです!!!

ながら習慣を2つ追加しただけ。

 

01. 朝は白湯とホットコーヒー

02. 朝晩の温活時間

 

今日はそのうち、白湯とホットコーヒーについてお話します。

 

 

起床から家を出るまで

朝は6時半に起きます。 だいたいいつも出発の1時間半前と言ったところです。 出発時間が遅い時でも遅くても8時には置きます。

 

● ● ●

 

01. ケトル満タン量の水を沸かす

02. 沸騰を待つ間にトイレ、歯磨き、スキンケア

03. お湯が沸いたら1杯目は白湯

04. 水6:湯4の温めの湯たんぽを準備してお腹を温める

05. 天然蒸気あずきのチカラ首肩用をレンジでチン

06. あずきのチカラを肩に乗せながら化粧、ヘアセット

07. メイク終了後、お弁当と朝食の準備

08. ニュースを見ながら朝ご飯

09. 片付け、着替え

10. ホットコーヒーを飲んでから出発

 

● ● ●

 

1時間半もあればそんなに急がなくてもこの一連の流れはできるかなぁ。  ケトル → トイレ → 歯磨き → スキンケア → 白湯っていう流れがほんとうにスムーズなのでなんでも要領よくやりたい私には最高です。

 

 

 

 

1杯の白湯

https://d2u2p93rbjj5dq.cloudfront.net/assets/uploads/2019/11/shutterstock_1011476764-680x454.jpg

 

白湯が美容や健康にいいことは皆さん一度は聞いたことあるでしょう。

白湯習慣がもたらす効果といえば冷え性改善だけでなく、基礎代謝の向上や美肌効果、便秘解消やむくみ改善といいこと尽くしです。

 

やることはとてもシンプル。 私は浄水器の水を沸騰させ、飲みやすい温度になるまで冷ましながらちびちびと時間をかけて飲みます。 ただ時間をかけすぎて最終的にただの水になってしまっては意味がないので、冷める前に飲み切ってしまいます。 とはいっても、だいたい20分かからないくらいでしょうか?

この20分、何かをしながらでもいいんですが、私はソファでニュースを見ながら過ごしています。 ちょっと時間がシビアな時には化粧をしながら。 白湯がじんわり体に入っていくのを感じながら飲むだけで充分です。

 

これと並行して、湯たんぽでお腹や大腿骨辺りを、天然蒸気あずきのチカラで肩を温めているので、この時点で結構体はぽかぽかです。 ちなみに、これは夜の寝る前にも全く同じことをするようにしています。 なので実際は朝起きた時にも割と体はぽかぽかしています。

 

 

ここまでしていると、朝起きてから一度トイレに行ったはずなのにもう一度トイレに行きたくなります。 これがすごく嬉しいんです。 寝ている間に溜まった水分は起きてから出したとして、2回目は白湯の分だけ・・・ということは、体に溜まったむくみなんかの水分が出ているんだなと実感。

こうして体をリセットしてから朝ご飯を食べるようにしています。

 

 

食後のホットコーヒー

f:id:jandk1027:20201016213809j:plain



朝ご飯はしっかり目に和食で。

以前は朝はパン派だったのですが、プチグルテンフリー生活を開始してからは朝はご飯に切り替えました。

 

和食とコーヒーはどうしてもあわないので、朝食は朝食、食後のコーヒーは食後のコーヒーとしっかり別にしています。 ニュースで最近の情報をしっかり得ながら、ソファに掛けて出来る限りゆっくり飲みます。 余裕のない日にはニュースを見ながら着替えながら!!!とバタバタしたりもしていますが、やっぱりコーヒーはゆっくり飲むからおいしいんです。

 

はじめのうちは2杯目も白湯にしていたのですが・・・やっぱり朝にはコーヒーがないと物足りないな・・・と思ってそこは我慢せずにコーヒーを飲むことに。 

それでも以前は朝一発目からアイスコーヒー派だったので、白湯、朝食、ホットコーヒーになっただけでも進歩ですよね、ね?(笑)

 

 

私をダメにする朝の悪習慣

https://images.unsplash.com/photo-1532951779377-1080f5c62ab7?ixlib=rb-1.2.1&auto=format&fit=crop&w=2550&q=80この猫ちゃんとてつもなく可愛いですね・・・

 

あくまで私の場合ですので、全否定しているわけではないです!

 

01. 起きてすぐの携帯いじり

02. 目を覚まさないままだらだら支度をする

03. 朝食を食べない

04. 早い段階で何かを妥協する

05. 朝風呂、朝シャワー

06. ニュース以外のテレビを見る

 

残念ながら以前の私は完全にこれでした。 これが私の朝習慣でした、ダメ人間の極みでした。

 

さて、一体なにがだめなのか。

 

01. 起きてすぐの携帯いじり

  ➤ せっかく早起きしても、無駄に20分くらい使ってしまって結局急ぐ羽目になる。 家を出る直前で猛烈に後悔する

02. 目を覚まさないままだらだら支度をする

  ➤ 学生の頃は食べながら寝てた

    食べたのに、1限目からお腹空いてる。 今となっては無駄なカロリーを摂取していた気分。 ちゃんと起きて支度すれば5分で出来ることを寝ぼけながらだらだらしていたら無駄に時間がかかる。

03. 朝食を食べない

  ➤ 母の言う朝ご飯を食べないと力でないよ!は、まじ。  若いうちはそれでもいける、でも大人になると無理。  朝食食べる時間も惜しい!と寝ていたけどちゃんと目を覚まして支度すれば朝食食べる時間は作れる。

04. 早い段階で何かを妥協する

  ➤ 今日はメイク適当でいいや、ヘアセット適当で、ご飯食べなくていいや、〇〇でいいや・・・時間が惜しくて何か1つ妥協しているのに結局なぜか時間が足りない負のスパイラル。  1つどころかいくつか妥協する羽目になる

05. 朝風呂、朝シャワー

  ➤ 湯冷めして冷え性悪化の原因。  夜眠いからとシャワーを翌朝に回しても朝も結局眠いのでシャワー浴びた分他の準備が疎かに。 やる気を出すためのシャワーはいいけど、夜めんどくさいから・・・のそれは絶対ダメ

06. ニュース以外のテレビを見る

  ➤ 撮りだめていた深夜番組とかアニメ見てた。  これのダメなところは、ついつい見入ってしまう。 ニュースなら見入ってしまっても画面上に時計があるので安心(個人的な話)  あと、ニュースごとに「このコーナーは〇時〇分から」ある程度の目安があるので時計を見なくても時間がはかれる。 このコーナーを見終わったら家を出ないと!っていう。 ちなみに私はZIP!派。

 

 

まとめ

f:id:jandk1027:20201120234114j:plain

 

今まで朝と言えば「バタバタしていてなんとも嫌な時間。」「夜のようにゆったりしていないから好きじゃない!」と思っていた私ですが、朝の時間に1杯の白湯とホットコーヒーを取り入れるだけで他の行動にもいい影響が。

結果冷え性も改善し、ほんの少しのことが生活を豊かにするのだと気付きました。

 朝が気持ちいい時間になれば、1日の充実感も増しますね。 大切なことは続けること!

 

皆様もいつもの朝に白湯を追加してみてはいかがでしょうか?

 

 

かほ