【オーストラリアワーホリ】日韓夫婦 豆柴便り

徒然なるままに 豆柴系韓国人夫 と 日本人嫁 のマイニチ

オーストラリアワーホリ】日韓夫婦 豆柴便り

徒然なるままに 豆柴系韓国人夫 と 日本人嫁 のマイニチ

【オーストラリア一周新婚旅行 メルボルン編】 街歩き

https://www.instagram.com/p/BqSQbD3BWYf/

 

 

こんばんは!  豆柴日韓カップル かほです!

 

前回ちょろっと(っていう量じゃない)お話をしましたが… 

今日親知らずを抜いてきました★  最後の方は麻酔も効いてなくて縫う時痛かったです。(笑)  そしてそんなタイミングで彼の両親が日本に遊びに来てくれました!  今日はご挨拶にはいけないですが、明日以降顔と体調が問題なさそうであれば挨拶に行こうと思います!

 



今回は私達のオーストラリア一周新婚旅行 メルボルン 後編 についてお話します。

 



メルボルンについての今までの記事はこちらから
 

 










\ 前回紹介した旅の栞だけもう一度こちらで / 

f:id:jandk1027:20190116133121j:plain

f:id:jandk1027:20190116143131j:plain

f:id:jandk1027:20190116143146j:plain

当時はまだまだ日本語より英語での会話が主だったために英語のしおりです。



 


 

 

 

Day.2 City Walk

メルボルンというと綺麗な建築物やカフェもまた有名で人気のひとつ!  豆柴くんが求めていたアートにようやく来れました!!!

 

 

 

 ➤ ヴィクトリア図書館 (State of Victorlia Library)

https://www.instagram.com/p/BqSQbD3BWYf/

https://www.instagram.com/p/BqV_vlfHhI1/

https://www.instagram.com/p/BqZWr_jH0VP/

 

私の中でメルボルンといえばここ!!!!!! っていうくらい印象的な場所。  中は図書館だけでなくオーストラリアやメルボルンの歴史の展覧会がやっていました。  中央の図書館エリアをぐるりと囲むように上のフロア奥の通り抜け部分が展示スペースです。  時期によって展示物が変わるようで、私が行ったときには次の展示会の準備もされていました。

 

f:id:jandk1027:20190303012724j:plain

f:id:jandk1027:20190303012822j:plain

 

 

中にはFree Wi-Fiが飛んでいて、コンセントもあり、もし私がメルボルンで留学をしていたらここに入り浸っていたんだろうなと思うくらいの快適さ!  写真にあるような木の椅子だけではなく、エリアにはソファ席もあったり、チェスや将棋?のようなものが無料で置かれていたり…  途中豆柴くんと別行動でそれぞれ好きな本を読んでいたのですが、その際に知らないおじいさんに教えてあげるから一緒にやろうと言われました。  やってませんが。  そのくらいフランクに誰でも一緒に!という雰囲気で私はとっても素敵だと思いました!

 

f:id:jandk1027:20190303012936j:plain

f:id:jandk1027:20190303013047j:plain

 

 

 

最終2時間半も滞在してしまった。(笑)  お腹がすいたので昼ご飯探しの旅に!  司書さんに近くにお勧めのカフェかレストランありますか?と聞くとおすすめしてくれたのでそこに向かいました!

 

 

 ➤ メルボルンセントラル (Melbouren Central)

https://www.instagram.com/p/BqqkMEoHEfv/

 

 

ここもまた行きたかった場所!  ヴィクトリア図書館から歩いて約5分の場所にありました。  ヴィクトリア図書館とメルボルンセントラルは絶対にセットで行くべき。

 

 


  この建物が特徴的な場所で素敵で…、こんなにすんなり来れてびっくりしたぁ。(笑)  中は一般的なショッピングセンターで中には多くのお店が並んでいました。  シドニーで言うワールドスクエアみたいな存在かな?  ちなみに、おすすめされたレストランはシドニーにもあったレストランで過去に何回も言ったことがあるお店だったので違う店に行くことにしました!

 

 

 

 ➤ ホイザーレーン (Hoiser Ln.)

https://www.instagram.com/p/Bq416feHE8x/

f:id:jandk1027:20190131140618j:plain


 

ここは豆柴くんが唯一自分から行きたい!と言ってきた場所。  色とりどりのウォールアートが並ぶ街並み。  アートな街メルボルンらしく誰が、いつが全く分からなくて書き換えられるタイミングも分からないんだとか。  私達が訪れた時もちょうどアーティストさんが書いてる途中でした!!!  上にどんどん塗り重ねられていくスタイルです。  メルボルンでも有名な観光スポットの一つなので、観光客多めです!  日本人もちらほら会いました。  ストリートな感じのかっこいい写真が撮れます!

 

 

 ➤ フリンダースストリート駅 (Flinder Street Station)

https://www.instagram.com/p/Bq7fHVVHXIa/

 

 

こちら魔女の宅急便の街並みのモデルにもなったと言われている有名な駅!  ここも日本にいる頃から調べてずっと行ってみたかった!!!  …んですが、1年間シドニーに住んでいるとこういう建物がたくさんあったので期待以上に感動はしなくて残念。  ですがやっぱり大きくてきれいで、近くで見ると余計に細かく繊細に作られた建物に感動します。  建物自体すごく大きいのですが、ぐるっと周りを見てもどの角度から見ても綺麗!  中は一般的な駅です。  

 

 

f:id:jandk1027:20190131141214j:plain

 

お昼はこんな感じ。  街中を走る路面電車、トラムですが、よく検索して出てくるようなアンティークなものばっかりかと思いきや、案外それは本数が少なくて基本的には現代的なバスみたいなものが走っていました。  トラムと駅が丁度出くわすタイミングを写真に収めたくて待ってたんですがなかなか来なくて諦めました。

 

 

 ➤ 博物館めぐり

f:id:jandk1027:20190131141509j:plain

デザインのコンテンポラリー

 

f:id:jandk1027:20190131141538j:plain

f:id:jandk1027:20190131141732j:plain

美術品のコンテンポラリー

ちなみにオーストラリアの博物館は写真OK!  こんなものも撮っていいの!?っていうくらい自由に撮影していいんです!

 

f:id:jandk1027:20190131141649j:plain

音楽関係のコンテンポラリー

レコードやらギターやら、そういう歴史を展示している場所です。

 

 

f:id:jandk1027:20190303013250j:plain

f:id:jandk1027:20190303013351j:plain

ゲームのコンテンポラリーにも行きました。  ゲームだけでなく映像や錯視アートなんかもたくさんあって2時間くらい遊んで…これも入場料無料!  無料なのにゲームで遊びまくりました!  子供連れにはおすすめの場所かと思います。  私達カップルにはものすごく有意義な時間で、楽しすぎて写真撮るのも忘れるくらい。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 メルボルンは街中を歩いているだけでも楽しい街です(/・ω・)/  無料で遊べる場所もたくさんあるのでふらっと立ち寄ったところが意外と素敵だった!という驚きの連続でした。  ちなみにコンテンポラリーは期間限定のものがほとんどなので、3か月後に行くとまた全然違ったイベントがあるんだろうなぁと。  何回言っても飽きない街でした★

 

 

 

 

かほ